市町村だより

にいがた情報

大崎雪割草の里(柏崎市)

令和6年3月2日(土)~4月7日(日)に「大崎雪割草の里」が開園します!およそ3.5㏊の園内に30万株が群生する雪割草をはじめとした早春の野花を気軽に鑑賞できる里山です。雪割草の販売もありますよ!
にいがた情報

写真家・天野尚作品展(佐渡市)

2008年「洞爺湖サミット」の晩餐会場で展示され、世界中から賞賛を浴びた佐渡の金剛杉の写真をはじめ、佐渡の美しい自然写真を数多く残された天野尚(あまのたかし)さんの写真を、佐渡汽船両津港フェリー乗り場近くの「あいぽーと佐渡」2階展...
にいがた情報

弁天潟風致公園(聖籠町)

冬の使者も飛来する憩いの公園 かつては豪農二宮家の私有地で、今は聖籠町の憩いの公園になっています。春には潟を囲むように咲く桜のライトアップが行われ、初夏にはピンクの蓮の花が映えるなど、四季を通じて花の彩りを楽しめます。 また、弁天潟では、地...
にいがた情報

さかきん発酵鍋(上越市)

上越市は、発酵に適した気候風土から、日本酒、ワイン、どぶろく、味噌、醤油、漬物などのおいしい発酵食品がたくさん。そして「発酵学の父」と称される坂口謹一郎博士の出身地でもあります。坂口博士は応用微生物学の世界的権威で、今日の発酵工業...
にいがた情報

弥彦村図書館「らいわ弥彦」(弥彦村)

学び舎をイメージした外観の新築部分と役場庁舎の一部を活用し、中庭とウッドデッキを囲むようにして配置された、弥彦村図書館「らいわ弥彦」は6月24日にオープンしました! コンセプト 読書で健康長寿非認知能力を伸ばす...
にいがた情報

佐渡市役所防災拠点庁舎が開庁しました(佐渡市)

令和5年11月6日、佐渡市役所の新しい本庁舎として「防災拠点庁舎」が開庁しました。 市民窓口を1階に集めることでワンストップサービスを実現しました。住民票などの請求、子育て・医療・介護に関するご相談、税金の納付などの手続がよ...
にいがた情報

海岸で宝石ヒスイ拾い(糸魚川市)

糸魚川市は国内随一のヒスイ産出地。川原での採集は禁止されていますが、川を下り海岸に打ち上げられたヒスイは拾ってOK!糸魚川市内にはヒスイや珍しい石が拾える海岸がいくつかあります。運が良ければヒスイが見つかるかもしれません。
にいがた情報

四季を彩る田舎の山寺「乙宝寺」

新潟の県北下越地方、胎内市に位置するお寺。『今昔物語集』に載っているお猿の伝説でよく知られる祈願のお寺です。オリジナルの絵馬や御守もたくさん取り揃えています。
にいがた情報

道の駅天領の里ソフトクリーム(出雲崎町)

日本海に隣接した道の駅「越後出雲崎天領の里」。 出雲崎は、元和2年(1616年)佐渡からの金銀の陸揚げ港として越後で初めて代官所が置かれた直轄地「天領」となりました。 天領の里は、そんな時代背景を再現した『天領出雲崎時代館』『出雲崎...
にいがた情報

佐渡ジオパーク食「佐渡のみかん」(佐渡市)

みかん栽培の北限と言われる佐渡のみかん。樹で熟したものを収穫するため、コクのある濃厚な味わいです。地形と気候にも佐渡のみかんを美味しくする秘密が隠されています。
にいがた情報

鮭のシーズン到来!(新潟県村上市)

古くから鮭を大事にしてきた「鮭のまち」村上。江戸時代に世界で初めて鮭の自然ふ化増殖に成功した町でもあり、独自の鮭文化を築いてきました。10月~12月は鮭シーズン!塩引き鮭やいくら、鮭のコース料理などが楽しめます。
にいがた情報

【わらアートまつり】越後の海をテーマに、巨大なアート作品を展示

わらアートまつりは、米どころ新潟市で最大の農地面積を持つ西蒲区を舞台に、地元の旧合併5町村の小学生が育てた稲のわらを原材料に使ったアート作品を展示する、屋外アートイベントです。