第35回 文化講演会「ときめきのとき」

イベント情報

◆開催日 令和5年2月9日(木)午後2時~4時
◆受 付 午後1時30分~定員70 名様 ※事前に事務局へお申込みください
◆会 場 東京新潟県人会2階ホール(〒110-0005 台東区上野1-13-6)TEL 03-3832-7619 FAX 03-3832-7639
◆入場料 500円
◆主 催 (一財)東京新潟県人会館/東京新潟県人会(企画・文化委員会)

講演概要

 人それぞれの日々うつろいの中での「ときめきのとき」がある。喜びや悲しみ、感動や失敗。それらをどの様に受け止めて今日明日を過ごしていけばよいのでしょうか!!

講師

宮田 亮平 氏
 東京藝術大学名誉教授・顧問
 文部科学省参与
 長岡造形大学客員教授
 日展理事長
 現代工芸美術協会常務理事

略歴

 1952年 佐渡市に生まれる
 1972年 東京藝術大学大学院終了
 イルカをモチーフとした「シュプリンゲン」シリーズ等の作品で国内外多数の美術展に出品
 「日本現代工芸美術展」大賞・文部大臣賞・内閣総理大臣賞
 「日展」特選・内閣総理大臣賞等々受賞
 日本芸術院賞受賞
 2005年~2016年 東京藝術大学学長
 2016年~2021年 文化庁長官
 日本の文化行政の舵取りを担う